CBDとは?カンナビジオール②

CBD(ドレコム)

急成長するCBD市場

現在CBD市場は多くの注目を浴びています。

米国での 売上は、2014年の1億800万ドルから2019年の11億ドルを超えるまで成長し、2024年までには100億ドル以上になると予測されています。
わずか10年間で10,000%の増加が見込まれるほど大きな市場です。


米国のCBD消費者の総売上高

CBDとは

CBDとはカンナビジオールの略で、麻由来の栄養素です。

身体の中でカンナビノイドが働くシステムは内在性カンナビノイドシステムとよばれ、私達の体がバランスを保ち最適な健康状態で機能できるように働いています。

体内のカンナビノイドが不足すると、以下のような心身の働きに悪影響を及ぼすことがあります。

  • 食欲
  • 睡眠
  • 免疫
  • 感情
  • 運動機能
  • 発達
  • 老化
  • 記憶

医療用マリファナとは異なるCBD

植物性カンナビノイドのなかでも多くの人々から注目を集めているCBDは、大麻植物の中でもヘンプという植物から抽出されており、医療用大麻(マリファナ)とは大きく特性が異なります。

WHOの報告書によると、 CBDは 「一般的に安全性の高いサプリメント」であると結論付けられています。

純粋

CBD抽出物には通常、微量のTHCを含む多くの化合物が含まれてしまいます。

その結果、ラベルに表記されていなくても、CBD製品の多くには微量のTHCが含まれていることがよくあります。

しかし、CBDアイソレートを使用すると、THCを含まない純粋なCBDの製品を作ることが可能です。

DoRecomの製品は、cGMPに準拠したFDA登録施設で製造されています。

cGMP認定とは、原料の仕入れ、製造、出荷まで全ての過程を徹底管理し、 その製品の品質を保つことを目的とした、アメリカ政府認定の品質基準です。

DoRecomでは、アメリカの厳格な品質基準を満たしたCBDを皆さまのお手元にお届けいたします。

ナノテクノロジー

特殊なテクノロジーを使ってCBDの粒子をナノサイズにしたLaCoo。

ナノサイズのCBDを使用することにより、 成分が全身循環に到達する割合が非常に高い 生物学的利用能(バイオアベイラビリティ)が期待できます。

超微細な粒子が、 体内の血流にすばやく流れ込み、生体利用効率(吸収率)が格段に高くなるので、 より早い結果を体感することができます。

使いやすさ

市場に出回っているガラス瓶のCBDオイル製品とは異なり、LaCooナノCBDは口に入れて溶かすだけ。
ラムネ菓子タイプの便利で持ち運びに最適なタブレットです。

便利なパッケージに入った LaCoo CBDタブレットは、ポケットやカバンに入れて持ち運びが簡単です。

瓶に入ったオイルとは異なり、使いやすく衛生的なので、安心してお友達とも簡単に共有できます。

おいしい

LaCooナノCBDタブレットは、あらゆる年齢の方々に愛される、食べやすいミント風味です。

水がなくても簡単にどこでもご利用いただけ、お子さんにも最適です。また、砂糖やグルテンを含んでいないため、小麦アレルギーやビーガンの方にも優しいタブレットです。

 

⇒ 製品について

コメント

タイトルとURLをコピーしました